FLEXY FLEXY

無料登録

Node.js PROJECTS

募集中 【TypeScript/Node.js】美容業界向けSaaSプロダクトのバックエンド開発支援(フルリモート)

株式会社サーキュレーション

社名:非公開

職種:サーバサイドエンジニア
稼働日数:週4〜5日新中野
報酬:〜80万円/月

自社SaaSプロダクトのバックエンド開発
 1. 顧客管理や予約管理等、必須業務の効率化
 2. 分析ツールやCRM等を拡充し、店舗の売上UPに貢献
 3. 人材紹介や、物流支援等、周辺領域に派生サービスを展開し、業界...続きを読む

募集中 【TypeScript/React.js】データ分析に関するナレッジを生かしたSaaS型プロダクトのフロントエンド開発支援(リモート可)

株式会社サーキュレーション

社名:非公開

職種:フロントエンドエンジニア
稼働日数:週3〜5日、ビジネスタイム以外の空き時間大崎
報酬:〜90万円/月

・フロントエンド開発におけるユーザー画面のUI実装
→UI設計はPMとデザイナーの方がFigmaを使って行っています。

<開発に携わって頂くサービス>
現在開発中の「データカタログ」プロダクト
組織内のデータ資産...続きを読む

募集中 【JavaScript/Node.js】ブロックチェーンゲームプロジェクトでバックエンド開発支援(フルリモート可)

株式会社サーキュレーション

社名:非公開

職種:サーバサイドエンジニア
稼働日数:週5日六本木一丁目
報酬:〜56万円/月

バックエンドエンジニアとして開発を担当していただきます。

・ethereum, Polygonのネットワークを利用したNFTを軸としたDapps開発運営
・NFTを売買するマーケットプレイス(Dapps)開発
・自身で手を動かしつ...続きを読む

募集中 【Ruby on Rails/Go/Django/Node.js/PHP】Webメタバースプロジェクトのサーバサイド開発支援(出社必須)

株式会社サーキュレーション

社名:非公開

職種:サーバサイドエンジニア
稼働日数:週5日六本木
報酬:〜60万円/月

・メタバース開発におけるサーバーサイド機能(API/バッチ実装/クラウドサービス連携)の設計、開発
・インフラ開発チームとのクラウドサービスを使ったインフラ構築に関する連携
・各システムの社内共有ドキュ...続きを読む

募集中 【HTML/CSS/JavaScript/Node.js/React】SPA/SSRWEBサイトのフロントサイド開発支援(出社必須)

株式会社サーキュレーション

社名:非公開

職種:フロントエンドエンジニア
稼働日数:週5日渋谷
報酬:〜76万円/月

・HTML/CSS/JavaScript/Node.js/Reactによる、フロントサイドのSPA/SSRWEBサイト開発
・詳細設計/製造/単体テスト。プロジェクトによっては保守/運用までを含む
・スキルとプロジェクトによって基本設計、...続きを読む

募集中 【Node.js/TypeScript】介護・医療データIoTサービスのフルスタック開発支援(フルリモート・ビジネスタイム外可)

株式会社サーキュレーション

社名:非公開

職種:サーバサイドエンジニア
稼働日数:週3〜5日、ビジネスタイム以外の空き時間矢場町
報酬:〜90万円/月

介護・医療現場におけるバイタルや、睡眠・排泄などのセンシングデータを有効活用するデータ活用プラットフォームサービスの開発・運用となります。

メインタスクとしては実装部分になります。
1つの機能を1人で...続きを読む

募集中 【Vue.js/Nuxt.js/Node.js/Flutter】AIプロダクトを手掛ける企業でフルスタック開発支援(フルリモート)

株式会社サーキュレーション

社名:非公開

職種:サーバサイドエンジニア、フロントエンドエンジニア
稼働日数:週2〜3日六本木
報酬:〜60万円/月

技術本部のエンジニアとして開発実装を実施して頂きます。
特に、下記2点がメインタスクとなります。
・フロントエンドおよびバックエンドのソフトウェア開発
・AI に関連するプロダクトのネイティブアプリ開発
...続きを読む

募集中 【Node.js/MySQL/AWS】ビジネスサポートサービスを提供する企業でプロダクトのサーバサイド開発支援(フルリモート可)

株式会社サーキュレーション

社名:非公開

職種:サーバサイドエンジニア
稼働日数:週4〜5日神谷町
報酬:〜100万円/月

営業リストを活用したアウトバウンド営業プロセスにおける課題を解決する自社プロダクトのサーバーサイド開発をご担当頂きます。
まずは既存機能の改修からスタートして頂き、追って新規機能開発にも着手して頂きま...続きを読む

募集終了 【TypeScript/Node.js】介護現場向けICTサービスを展開する企業でフルスタック開発支援(フルリモート・ビジネスタイム外可)

株式会社サーキュレーション

社名:非公開

職種:サーバサイドエンジニア
稼働日数:週3〜5日、ビジネスタイム以外の空き時間矢場町
報酬:〜90万円/月

スタッフの定着をゴールに設計された介護向けチームICTの開発・運用となります。

<主な業務内容>
①勤怠管理機能の開発
・メインタスクとしては実装部分になります。
・勤怠機能のロジックや仕様を考えるメンバ...続きを読む

募集終了 【Node.js】自治体の業務DX化プロダクトのサーバサイド開発支援

株式会社サーキュレーション

社名:非公開

職種:サーバサイドエンジニア
稼働日数:週5日水道橋
報酬:〜80万円/月

サーバーサイドエンジニア業務

■募集背景
現在、自治体向けのアプリ(自治体の業務DX化できるプロダクト)を開発中です。
そのプロダクトの開発において、自治体ごとにカスタマイズする必要があるため実装する...続きを読む

もっと見る

Node.jsとは?

Node.jsは、サーバサイドのJavaScriptプラットフォーム(実行環境)です。大量の同時接続を処理するためのネットワークアプリケーションの作成を目的に開発されました。Googleが開発したオープンソースのV8 JavaScriptエンジンで高速に動作します。現在ではクライアントサイドのJavaScript開発環境としても多く利用されています。Node.jsがOS上でJavaScriptを実行できる点に着目した開発者が、クライアントサイドでの開発に必要なライブラリを拡充した結果、多くのプログラマに開発環境として利用されるようになりました。つまりNode.jsはサーバサイドのJavaScriptプラットフォームであり、なおかつクライアントサイドのJavaScript開発環境でもあります。
Node.jsはフレームワークを活用することで、より効率よく動かすことができます。

Node.jsには、上述した「V8 JavaScript エンジンによる高速な実行環境」という特徴があるほかにも、
・非同期処理による高速な動作
・シングルスレッドによる少メモリ消費での大量処理
といった特徴があります。そのため、大量の同時接続の処理が可能なのです。
Node.jsは、2011年に米国のRyan Dahlによって初期バージョン0.1.14がリリースされ、2023年11月現在の最新バージョンは21です。

Node.jsフリーランスエンジニアに必要なスキル

企業がNode.jsフリーエンジニアに期待していることは、Webサービスやアプリ、プラットフォームの開発です。そのために必要とされるスキルはおもに、
・フロントエンドおよびサーバサイドの知識・経験
・JavaScriptの知識・経験
・TypeScriptの知識・経験
といったものです。Webサービスなどを開発する際には、ユーザが直接、見て触れるフロントエンド側の知識・経験だけでも、サービスを実際に稼働させるサーバサイド(バックエンド)側の知識・経験だけでも十分ではありません。Webサービスなどの開発が求められるNode.jsフリーエンジニアはフロントエンド、サーバサイド、両方の知識と経験を兼ね備えている必要があります。
またNode.jsで規模の大きな開発を行う場合には、TypeScriptのスキルが求められることがあります。TypeScriptとは、JavaScriptの機能を拡張し、さらにはJavaScriptの動作が重くなる点やコードが冗長化してしまう点を改善して、大規模開発にも使えるように設計されたプログラミング言語です。マイクロソフトが開発し、オープンソースとして公開されています。JavaScriptの上位互換にあたるため、JavaScriptの知識も必要となってきます。

Node.jsに関する資格

Node.jsに関するスキルが問われる認定試験「OpenJS Node.jsアプリケーション開発者(OpenJS Vue.js Application Developer:JSNAD)試験」は、合格すると、就職や業務委託などの際に有利となります。Node.jsでの開発経験が2年以上あるエンジニアを対象としており、Node.jsを使用して、さまざまなアプリケーションを作成する能力がテストされます。デバッグからプロセスの制御までの幅広い知識とスキルが試されます。合格すると3年間有効な認定書が発行されます。再試験は1回だけできます。Linux Foundationが主催しており、テストは英語で行われます。
JSNADと同じくLinux Foundationが主催する認定試験として、OpenJS Node.jsサービス開発者(OpenJS Node.js Services Developer:JSNSD)試験があり、こちらではサービス開発能力が問われます。

そのほかに、JavaScript関連の認定試験として、以下のようなものが挙げられます。
・JAVASCRIPT CERTIFICATION
・CIW JavaScript Specialist
・HTML5プロフェッショナル
JAVASCRIPT CERTIFICATIONは、IJSI(International Javascript Institute)が実施する認定プログラムで、JavaScriptのスキルに加え、Webの一般的な知識などが問われます。
CIW(Certified Internet Web Professional) JavaScript Specialistは、米・Certification Partner社が実施するインターネット技術者認定資格試験です。JavaScriptに関して広範囲な知識が問われ、受験は英語のみです。
HTML5プロフェッショナル認定試験は、Linuxをはじめとしたオープンテクノロジーの技術者の活躍を支援するNPO団体・LPI-Japanが実施しています。マルチデバイスに対応した(静的)Webコンテンツに関するスキルが問われるレベル1と、同じく動的Webコンテンツに関するスキルが問われるレベル2に分かれており、レベル2はレベル1に合格していなければ認定されません。レベル1ではJavaScriptプログラミングに関する問題は出題されないため、Node.jsエンジニアであれば、レベル2の合格が求められます。

Node.jsの習得難易度・勉強方法

構文がシンプルでわかりやすく、動作をイメージしやすいJavaScriptは、初心者でも比較的取り組みやすい、習得難易度が低めのスクリプト言語です。対してNode.jsは、サーバサイドのプログラミング知識も必要とされるため難易度は高めです。
Node.jsに関する情報がまだそれほど多くはないことも、習得を難しくしています。まずはJavaScript関連などのベースとなる言語を身につけた上でNode.jsでの開発に携われる環境に身を置き、経験を積んでいくことが重要になります。

Node.jsの将来性

冒頭で述べた通り、Node.jsは、サーバサイドのJavaScriptプラットフォーム(実行環境)です。現時点では、JavaScriptのサーバサイド実行環境はNode.js以外にない状態で、競合技術が登場してくる気配はありません。Web開発においてJavaScriptが広く使われている点、Node.jsエンジニアの数がまだまだ少ない点を考え合わせると、エンジニアの将来性はきわめて明るいと言えるでしょう。

Node.js案件ならFLEXYがおすすめな理由

FLEXYとは、企業とスキルを持ったフリーランスとをつなぐ「ハイスキル人材サービス」です。
案件には
・Node.jsエンジニアをはじめとしたシステム開発・デザイン関連人材
・プロジェクトマネージャーなどのディレクション・マネジメント関連人材
・セキュリティ対策やアーキテクチャ設計などの技術顧問(CTO)人材
などさまざまなフィールドの案件が揃い、クライアントには大企業からスタートアップまで多彩な企業が名を連ねています。週2~3日で働ける案件も多く、リモートワーク案件は90%以上に上ります。専任のコーディネーターが応募者に適した案件を紹介してくる点は安心感があります。
Node.jsのスキルがあれば、サーバサイドエンジニア、フロントエンドエンジニアはもちろん、プロジェクトマネージャーやITコンサルタント、CTOといった職種の紹介実績もあり、エンジニアから新たな職種にチャレンジすることも可能です。
登録から契約まで費用がかからない完全無料のサービスです。応募者と株式会社サーキュレーションとが業務委託契約を結んだうえで業務を行う形態になっています。

フリーランスのNode.js案件・求人動向

Node.jsおよびJavaScriptに関連した案件は数多いものの、Node.jsエンジニアはまだ希少性があり、ニーズが高くなっています。
フロントエンドエンジニアと比較するとサーバサイドエンジニアの募集の方が多い傾向にあり、FLEXYの募集実績から例を挙げると、「Node.jsでのバックエンド開発経験2年以上、SPA(Single Page Application)でのフロントエンド開発経験2年以上」など実績が求められる案件もあります。ただし、仮にNode.jsでの開発が未経験であってもサーバサイドエンジニアとしての経験があれば、比較的早くキャッチアップすることは可能です。不安な点は専任のコーディネーターが相談に乗ってくれます。

Node.js案件・求人の報酬相場

FLEXYでの募集実績から報酬の例を紹介します。
・週3~5日勤務のサーバサイドエンジニアで約100万円/月
・週3~5日勤務のサーバサイドエンジニアで約80万円/月
・週2~3日勤務(ビジネスタイム以外の空き時間)のサーバサイドエンジニアで約50万円弱/月
・週3~5日勤務のサーバサイド、フロントエンドエンジニアで約100万円/月

同じ言語を使っていても、どのような開発が求められるかによって報酬額が大きく変わります。

JOB SEARCH

Node.js案件のよくある質問

フリーランスエンジニアとしてNode.jsの案件を獲得するにはどうすればよいですか

案件に応募する際には、実務経験やスキルを整理することからはじめてください。整理ができたら、案件を掲載している求人サイトやエージェントサイトに登録することをおすすめします。それぞれのサイトで強みが異なります。FLEXYでは、経験豊富なコーディネーターが親身になって案件の紹介を行います。

FLEXYではどのようなNode.js案件が紹介されていますか

FLEXYには、サーバサイドエンジニアやフロントエンドエンジニアのほか、プロジェクトマネージャ、インフラエンジニア、ITコンサルタントなど、多彩なNode.js案件の紹介実績があります。

Node.jsのメリット・デメリットは何ですか

メリットは以下になります。・ノンブロッキング I/O機能:複数のリクエストを同時に処理し、開発におけるパフォーマンスが上がる
・C10K問題のクリア:サーバのプロセス上限などによって処理が停滞しがちな問題を解消し、データ処理能力を高められる
・言語の統一化:クライアントサイドとサーバサイドともにJavaScriptで開発でき、エンジニアの負担が減る

デメリットとしては、
・対応サーバが少ない:非対応の場合は、VPS(仮想プライベートサーバ)などを利用してインストールしなければならない
・非同期処理のため、実行時のコールバックが多用される
・JavaScriptと完全互換ではない:一部実装されていないAPIがあり、同じように操作できるとはいえない
といった点があります。

Node.js案件を
稼働日数から探す

JavaScriptの他のフレームワーク