FLEXY FLEXY

無料登録

SHOKI OISHI

ITの力で「できない」をなくして誰かのための優しい想いを循環させます

SHOKI OISHI

コンサルタント

人と話すことが大好きです。日々のコミュニケーションの中でも「対話」を大事にしています。
“世の中に溢れている素敵なサービスを知りたい”、“ぜひFLEXYについても覚えてほしい”といった想いが溢れて企業様とお話しする際、つい話し過ぎてしまうことも。
海外の異文化や旅行も好きなので、今は本社がある原宿で働いていますが、DXや新しい働き方が浸透したその先にどの国にいても働ける未来を想像しながら日々奮闘しております。

「FLEXYならこんなことができます」を知って欲しくて「提案」を大切にしています

経歴

大学在学中に発展途上国で教育ボランティアを経験。日本との格差を感じ、世界中にある「やりたいけどできない」課題を実感する。
「機会格差をなくし、人の可能性を最大化する」というプロシェアリングの可能性に共感し、2022年に株式会社サーキュレーションに入社。

事業にかける想い

ITの知見を循環させることで、誰かのための優しい想いが滞る障壁を壊したい

大学在学時に世界を見た結果、「日本はなんと恵まれた国なんだ」ということに気がつきました。自分が見てきた途上国に比べ、日本は安全でモノもたくさんあり、さまざまな挑戦ができる。その一方で、どこか余裕のない顔をしている街ゆく人たちや不透明な将来に不安を抱える同世代の学生たちを目の当たりにするように。
そんな人たちの機会や可能性が失われず、もう一歩誰かのため、何かのために優しくなれる、余裕が生まれるにはどうしたらいいのかを考えている時にサーキュレーションに出会いました。日本が抱えるIT化の遅れという大きな課題を解決することで、誰かのために優しくなれる余裕がある社会を実現していきたいと考えています。

プロ人材への関わり方

「個人」と「社会」それぞれの理想を一緒に目指すパートナーになりたい

実は学生時代に、ITというものにほとんど触れてきておらず、私個人としてもIT化の遅れを感じていました。
しかしその分、日本の良さも課題も見て、触れ、感じてきました。
その中で、日本の課題であるIT化の遅れを取り戻すためには、プロフェッショナルの方々がもつ経験や知見が必要不可欠だと考えています。
単にお仕事を紹介するエージェントではなく、日本の課題に立ち向かうチームの「パートナー」として一緒に考えて、何かを変えようとアクションにおこし、プロ人材の自己実現も目指しながら、共に少しずつ日本をよくしていきたいです。

印象に残っているプロジェクト

企業様のお困りごとを早期解決するため、わずか1ヶ月足らずでのスピード支援開始

私がFLEXYで初めて担当させていただいたプロジェクトになります。
ある月の月初に初めて商談をさせていただいた企業様からプロジェクトマネジメント経験のある方の活用をご相談いただきました。稼働時間、業務内容、関わり方など希望される条件がハイレベルでしたが、月末には稼働が決定。
わずか1ヶ月でご支援につながり、プロシェアリングならではのスピードだな、と感じています。
ただ人材をご紹介するだけではなく、企業様、プロ人材の現状や今後についても話しながら、ご支援まで共に進められた事例です。

COMPANIES

【Ruby/Python】ニュースアプリなどを運営している企業で社内DX支援(一部ビジネスタイム外可)

職種:サーバサイドエンジニア
稼働日数:週3日
報酬〜42万円/月

支援内容の一例として、
会社全体のデータ基盤やDBを作るところから携わっていただきます。
社内でDXを担当しているチームでシステム開発業務を行なっていただきます。
その他、チームメンバーと話しながら社内の...

まだ登録がお済みでない方はこちら

今すぐ無料で登録

専門のコーディネーターによるキャリア相談をご希望の方はこちら

コーディネーターに相談する